2017/01/21

フィリピンでの1ヶ月の生活費(2016/12月分)

毎月恒例のフィリピンでの1ヶ月の生活費。
2016年12月分です。




まずは内訳から。

家賃:3,000ペソ
水道:665ペソ
電気代:582ペソ
インターネット:988ペソ
食費:7,833ペソ
交通費:521ペソ
雑貨:300ペソ
薬代:47ペソ
教会:210ペソ
交遊費:2,519ペソ
妻のお小遣い:5,000ペソ
義家族への援助:4,000ペソ
妻への贈り物:1,250ペソ

計:26,915ペソ

以下に詳しく書いていきます。

■家賃:3,000ペソ
 地方に住んでるので安いです。

■水道:665ペソ
 なぜか前月の3倍以上。ちなみに次月分の請求書ももう届いていますが、この月の半分以下の金額です。なんでだろう?

■電気代:582ペソ
 エアコンがないので、冷蔵庫、電子レンジ、電気コンロ、照明、扇風機、スマホやPCの充電分ぐらい。

■インターネット:988ペソ
 遅いし不安定。

■食費:7,833ペソ
 外食が多かったので高め。
 日本から友人が遊びに来たので、外食を3、4回。喫茶店でコーヒーなどを数回。
 マニラから来た友人と外食1回。
 妻と結婚記念日の昼食と夕食。
 外食を6、7回したにしては安い気がします。
 次月からは妻以外との外食は交遊費に計上予定。

■交通費:521ペソ
 普段はジプニーですが、この月はトライシクルを2、3回使ったので、遠出してないにしては高め。

■雑貨:300ペソ
 前月かなり買い置きしたので、この月は少なめ。

■教会:210ペソ
 お布施。

■交遊費:2,519ペソ
 日本から来た友人と射撃に行ったのと映画を見に行った分(1,020ペソ)。
 妻と結婚記念日に、マッサージと遊園地に行った分(1,499ペソ)。

■薬代:47ペソ
 妻が頭痛持ちなので。

■妻のお小遣い:5,000ペソ
 まだ学生なのでお小遣いあげてます。ここからお昼代や交通費、学費以外で学校で必要な出費を払ってもらってます。

■義家族への援助:4,000ペソ
 妻が学生なので代わりに援助。
 でも私が失業中なのに援助しなければいけないってのもなんだかなぁって感じなので(来月から働き始める予定ではありますが)、今後自立していってもらえるよう少しずつ援助額を減らしていく方向で調整中。

■妻への贈り物:1,250ペソ
 結婚記念日に服をプレゼント。日本人感覚だと「結婚記念日にこれでは、安上がりで申し訳ないなぁ」という金額ですが、うちの妻はこれで十分喜んでくれます。でも、ちょっと良い服を買ってあげると「痩せてから着る!」と言うので、ほとんど着られることはありません。
ちなみに私たちは普段は50〜300ペソぐらいの服を着ているので、ユニクロレベルの服でも「ちょっと良い服」になります。以前ユニクロで600ペソほどのTシャツを妻がとても気に入って買ってあげたのですが、これも「痩せたら着る」というばかりで既に2年ほどタンスで眠っています。おそらく一生着られることはないでしょう・・・。

■計:26,915ペソ
 この月は外食や交遊費が結構掛かってますが、家電や家具のような大きな出費がなかったので全体的に見ると割と安めでした。
できれば、毎月25,000ペソ以内に抑えたいところ。

スポンサードリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
関連記事

コメント

非公開コメント