2016/05/24

【フィリピン人との結婚手続き】どうしたらいいの?

今回はフィリピン人との結婚手続きに関してご案内します。
ただでさえ面倒なフィリピンのお役所手続きを、時には英語でやり取りしなければいけないということに気後れして、高額なサポート料を支払って業者に依頼する方も多いようですが、実際やってみるとさほど難しい事はありません。
10万、20万円も払って業者に依頼するぐらいなら全て自分でやっちゃいましょう。
ただし、フィリピン在住の筆者の経験に基づいて書かれた記事なので、日本在住の方の場合は多少勝手が違ってくるかも知れません。





① 情報収集
「フィリピン 結婚手続き」等で検索すると、手続きに関して説明したブログがたくさん出てきますが、仕入れた情報が最新のものとは限りません。
手続きや必要な書類が変更されている可能性もあるので、必ず最新の情報を日本大使館から仕入れましょう。
日本大使館 - 領事関連情報ページ

2016年5月現在の「フィリピンにおいて日本人とフィリピン人が結婚するための手続き 」のPDFリンクはこちら。
日本語版

手続きには婚約者の方の協力が必須です。下記英語版を読んでもらい、協力を仰ぎましょう。
英語版

以下は、2016年5月現在の情報です。今後手続きが変更になる可能性を考慮の上、ご参照下さい。

② 婚姻要件具備証明書の入手
下記必要書類を揃えて日本大使館へ行きましょう。

■日本人が揃える書類
・戸籍謄本( 抄本 ) 1通(発行後3ヶ月以内のもの)
・改製原戸籍、又は、除籍謄本 1通(発行後6ヶ月以内のもの)
 ※必要な方のみ。詳細は上記PDFファイル参照。
・有効な日本旅券 オリジナル (コピー不可)
・未成年者の場合:両親等法定代理人による婚姻同意書

■フィリピン人婚約者が揃える書類
・出生証明書 1通
 ※(Birth Certificate/バースサティフィケイト:PSA(旧NSO)または市役所発行のもの)
  出生証明書の記載が不鮮明な場合は有効な旅券、ID又は洗礼証明書などもご用意下さい。

この段階では特に難しいことはないかと思います。
日本人側は全て日本で手に入る書類です。戸籍謄本は後の手続きでも必要になってきますので3通入手しておきましょう。
フィリピン人婚約者には出生証明書を取りに行ってもらうだけです。
書類を揃えて日本大使館へ申請に行くと、婚姻要件具備証明書が翌日交付されます。
申請・交付とも日本人申請者本人が出頭しなければいけません。フィリピン人配偶者が同伴する必要はありません。
大使館入館時のガードのチェック以外のやり取りは全て日本語なので、英語やタガログ語が喋れなくても問題ありません。

③ 婚姻許可証(マリッジライセンス)の入手
婚約者とともに、②で入手した婚姻要件具備証明書を持って、婚約者がお住まいの地域の市区町村役場に婚姻許可証(Marriage License)を申請しましょう。
申請の手続きは地域によりますが、一般的には役場で貰った申請用紙を記入・提出すると、婚約者とともに受ける結婚前セミナーの日付を告げられるようです。
セミナーに参加し、約10日後に役場を訪れると婚姻許可証が発行されます。
ちなみに筆者の場合は、仕事でセミナーに参加できない旨を告げると、200ペソ(賄賂?)で免除されました。

④ 挙式、婚姻証明書の入手
ほぼ100%のフィリピン人が何らかの宗教に属しています。挙式は婚約者の方の通う教会で挙げれば良いと思いますが、所属する宗教によっては数万ペソのお布施を納めなければいけないことも。
必ずしも式を挙げる必要はなく、婚姻挙行担当官と成人2名以上の証人の前で婚姻の宣誓・署名を行い、婚姻挙行担当官に認証されれば良いので、その辺は婚約者の方と予算と相談されて決めると良いでしょう。
婚姻後15日以内に婚姻証明書が婚姻挙行担当官より挙行地のフィリピン市町村役場に送付され、登録が完了すると、市区町村役場にて婚姻証明書を入手することができます。

⑤ 婚姻届の提出
婚姻成立後、3ヶ月以内に日本の市区町村役場、または日本国大使館 / 総領事館に婚姻の届出をしてください。
届け出に必要な書類は下記です(2,3 の日本語訳文は 2 通の内 1通はコピーで可)
1. 戸籍謄本(抄本) 2通
2. 婚姻したフィリピンの方の出生証明書、及び、日本語訳文 各2通
3. 婚姻証明書、及び、日本語訳文 各2通
4. 婚姻要件具備証明書写し 1通
5. 婚姻許可証、及び、婚姻許可証申請書の写し 各1通
6. 旅券(本人確認のため)

最大にして唯一の難場です。
2、3に関しては書類の英語→日本語訳が必要になります。
その他の書類はこれまでの手続きで入手済になるのでコピーを取るだけです。
2、3の日本語訳に関しては、次回更新の記事で記入例を記したフォーマットを掲載しますのでご心配なく!
長くなりましたので今回はここまで!

スポンサードリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます