2016/09/02

新製品を隠すフィリピンの携帯ショップの不思議

現在スマホの買い替えを検討していまして、以前の記事でご紹介したZenfone 3 Laserを第一候補に考えており、発売が8月中とのことだったのでもう取り扱いしているだろうと思い、近くのSMに見に行ったのですが見当たりませんでした。
どうやら発売が9月に延期されたようです。





Zenfone 3やZenfone 3 Maxは予定通り発売されているのですが、SM内のどの携帯ショップも何故か店舗前のディスプレイや店内には飾っておらず、ショップスタッフに取り扱っていないのか聞いてみると、取り扱いはあるとのことでカウンターの奥に置いてあるのを見せてくれました。
ただ何故か、ディスプレイや店内の展示はZenfone 2やZenfone Max等の旧型が前面に押し出されたままとなっていました。
これは旧型の在庫を抱えたくないモール内の全携帯ショップが示し合わせて、新型のディスプレイ展示をしないよう取り決めているのではないでしょうか。
きっと新型と間違って買ってくれたり、新型が出たことを知らない人が買ってくれたりするのを見込んでいるのでしょう。

と言うわけで、結局まだスマホを買い替えていないのですが、もうすぐiPhone7が発売ですね。
9月7日の発表会で情報がリリースされる予定ですが、価格は既にリークされているようです。

・iPhone7(32GB) 37,990ペソ
・iPhone7プラス(32GB) 43,990ペソ

スマホにこの値段を出す気にはなれないので私は買う予定はありませんが、iPhone7が発売されればiPhone6は値下げされるのでそっちを買うのもありですね。
ちなみにiPhone5Sは確か現状SMで14,000ぐらい(うろ覚え価格です)だったと思います。

9月7日の発表会では新型Macbookの情報もリリースされるとのことで、個人的にはそちらの方が楽しみです。
ラップトップも買い替えを検討しているのですが、前職で使っていたMacbookがすごく使いやすかったので、Windowsからの乗換えを考えています。
Macbook Airの新型が出るなら欲しいのですが、新型Airが出ないなら、9月中に発売されると思われるZenbook Flipが気になっています。

スポンサードリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
関連記事

コメント

非公開コメント