2017/08/25

一家離散に向けて突き進む義家族

私の妻は四姉妹の長女で、父親は家族を捨てて出て行ったため、母親を含めて女5人家族となる。
その義家族の次女が来月から韓国に出稼ぎに行くらしい。
スポンサーサイト

続きを読む

2017/07/22

家賃3500ペソの家に引っ越しました

ここ半年ぐらい仕事が忙しすぎてブログの更新が滞っていましたが、今月に入って仕事を辞めて暇になったので久しぶりの更新。

2ヶ月ほど前に新しいアパートに引っ越したので写真付きで公開してみます。
フィリピンで最初に借りたアパートが2,000ペソ、その後引っ越した家が3,000ペソでしたが、今回は3,500ペソです。

関連記事:家賃3,000ペソの家に引っ越しました

続きを読む

2017/01/23

結婚記念日にSM Pampangaに行ってみた

先月の27日は結婚記念日で、妻とデートに行って来たのですが、折角なのでたまには遠出しようということで、SMパンパンガに行って来ました。
SMクラークと比べると大きく、色々なお店があるので、クラーク・アンヘレス周辺に住んでる方で「SMクラークにはもう飽きた!」という方にオススメです。
大きさで言うと、SMパンパンガ>マーキーモール>SMクラークです。
そんなわけで今回はSMパンパンガに関しての記事。

続きを読む

2016/10/17

もう何も信じられない・・・。フィリピン家電メーカーの国籍を調べてみた。

フィリピンの家電製品はとかく壊れやすい。筆者宅では過去2年間で炊飯器1台、電気ポット1台、扇風機3台が壊れた。炊飯器は利用開始から1年、電気ポットは1年半、扇風機に至ってはいずれも数ヶ月で壊れている。全て結婚式のお祝いで頂いたものなのだが、今後はこのメーカーの製品は買ってはいけないという良い試金石になったと思っている。
今回は「買ってはいけないフィリピン家電メーカー」というタイトルで記事を作成しようと思い、各家電メーカーに関して調べていたのだが、ちょっと面白い結果が出てきたので記事の趣旨を変更してお届けする。
フィリピンの家電市場は日本企業風の名前をしたメーカーで溢れているが、その多くはフィリピン企業であろうことは容易に想像がつく。しかし、あるいはもしかして、中には本当に日本企業であるメーカーも紛れているのではないだろうか?と思い、各企業の国籍を調べてみた。
PanasonicやSamsung、LG、Haierなど、誰もが知っている世界的な大企業は除外してある。
結果は以下の通りだ。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。